MENU
お焚き上げ・お預かり

お焚き上げ・お預かり

お焚き上げ

ご家庭でお祀りしたお神札やお守りは、過去の1年が無事過ごせた事に感謝し、神社にお礼参りをして納めます。
そのお神札、お守りを浄火によって燃やす事をお焚き上げと言います。
当宮では年中お納め頂けます。
尚、下記の物はお焚き上げ出来ませんので、予めご了承願います。

お焚き上げ出来ないもの

  • おきもの
  • 不燃ごみ
  • ビニール/ナイロン/ひも/金属/瀬戸物/お皿/ガラス/ビン/カンなど
  • 新聞紙/紙袋/包装紙/ダンボール/書類/写真/仏具/結納品
  • その他
  • 心境悪しく、お気に為される方は物品のお祓いを受け賜っております。

人形のお預かり

人形は、時には遊び仲間として、またある時は家族の一員として、私達の心を癒し、慈愛の精神を養ってくれます。
当宮では皆様が愛情を注ぎ、可愛がってきた雛人形等をお祓いし、お預かり致します。
尚、人形ケース・ガラス・雛壇・人形台等はお預かり出来ませんので、外してお持ち下さい。

初穂料

  • 窓口お預かり…3,000円(後日お祓い致します)
  • お祓い後お預かり…5,000円
  • ※30×30×40㎝(みかん箱程度)の目安を越えた場合は、別途初穂料をお納め頂きます。
ページの先頭へ